世界一

世界一というコトバ、それぞれの知識における条件をもとにしている場合も推測できる未知の世界も含めてという場合もその意味を含む。世界中で一番なわけだ。 私は仕事柄か、なぜか多くの人を知っているし、そんなみなさんから「うっちゃん」と呼ばれて今生きている。 上下をつけるつもりはないが、そんな現在の私をとりまく環境においてでも、「世界一」と口に出せるときが最近結構頻繁に応用されている事態が起こっている。 

もしかしたら、近々XXXXXじゃないかな?などと思えるほど今デジャビューなことが多い。となると、いつか、缶詰の取り合いとか、空で4つに分かれて飛ぶ黒いものとか、灰色の街とか、義勇団?なるグループ?とか、XX県の工業都市再建率5%とかいう言葉が現実のものになる日がくるのかもしれない。。。 未来は運命なのだろう。 しかし、私は5月に 生きる理由を知った。

さて、そんなヤバい日記を書こうとしたのではなく、今日は応援な夜である。

今日は夕方スタJ開け、アンディとたいちと会って
f0092302_23494677.jpg

楽器弾いて、牛丼食べて、
f0092302_2350767.jpg

月とうさぎ?というスタJ横のバーへ行ってお茶して、目薬を調達し、三ノ宮へ戻り、そこから感動し、帰宅し、日々騒然とくりひろげられる日常茶飯事なことをして、今ようやくパソコンを開けた~

横にいるバウアを被写体にしてみた。
f0092302_23502433.jpg

 あ、寝巻き姿の私の足も映っているが・・ バウアーをヘッドロックな写真
f0092302_23504955.jpg

[PR]
by sej_utsumi | 2006-06-28 23:55 | Dialy
<< 私は昔からガンコだった 今日は汚名挽回できた・・・みたい >>