最高でした。マジ行って良かった!!!!!!

愛弟子5人の在籍する神○高校の夏の室内演奏会に伺いました。 先日の高専のコンサートとは全く異なり、なんともアットホーム、というか歓迎してくださったこと凄く嬉しかった。 過日の高専のコンサートはさすがに5年間の想い(彼らの)と、彼らと時間を多く過ごしたOBさんたちの世界で、邪魔したら悪いな~ってくらいちょっと「部外者感」を感じるコンサートであったのに対し、今日の神○高校のは、超アットホーム、でも、来場者すごい数! つくやいなや受付で・・なんとアンディが走ってきてくれて、西くん、いよちゃん、しまくん、えみちゃん、たかさん、ひーさん、いまちゅー、ひらぽん、とよしぃ・・・ みんなが大歓迎してくれるし、いきなりの究極ホスピタルティと、さらには行って良かったと思えるような歓迎、そしてマイクを通しての呼びかけ(笑)、 そんなみんなが彼ら彼女らのご両親に私を紹介くださり、ご挨拶も出来て・・先生(部長)とも挨拶も出来たし、たいち(SOJ総長)までもが参加され・・ ほんと、みんなが歓迎くださったというコトバもなくなるほど嬉しい歓迎に感動しました。 仲間を信じてたら、それ以上のことをしてくださった・・ いやマジで本当に嬉しかったなぁ~ 仲間っていいなあって幸せすら感じた。

保護者でもなく、はては、卒業生でもないそこにいること自体、ちょっと心細い私なんかでも、こんなに笑顔で歓迎くださったコンサートは過去に一度もなかったと想いました。 

もちろん、彼ら彼女らは笑顔で演奏され、さらにそんな笑顔と楽しさをかもし出してるもんだから、音楽が生きていた!!!(私の耳にケチつけるならどうぞ・・笑)  もちろん、アンディは音楽の遊び心を導入され ほんとお客を喜ばせる演奏、気配りに驚異すら感じたし、持ち回りのアナウンスも的確だし、選曲もすごく客想いだったし、あの楽しい雰囲気には見習うというより、学びたくなるほどの素敵さを感じたし、 結束云々を声にださずとも客がその音楽で悟るというほどのものだった。  

本番寸前、大勢の人が着席しているときですら、向こうのほうから、「うっちゃん!!」とか叫んでくれて、とあるトラブルに助力できたことも、「何かしら関われた」ってことも凄く嬉しかった。 

心から感謝したい。 これからそんな歓迎くださった彼らに美味い店(ex.カツ丼屋・・笑)にでもお誘いさせていただいて、恩返せんといかん!と痛感!!! (汗)  いや~ ほんとに素晴らしい人たちによる過去最高の素晴らしいコンサートだった!!! ここ数年ほんと、こんな気分をもらえた幸せなコンサートなかったな~  今日は、みんなありがとう!!! そんなみんなが大好きだ!!
f0092302_20284945.jpg


KAZOOに今日のみんなを聴いてほしかったな。 アンディもいまちゅもKAZOOに音で出会いに感謝されてた。ほんと。 一緒にいたら私とスタンディングオベーションしてたろうな・・  ちょっと涙出た。 
[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-06 20:29 | Dialy
<< 決戦の金曜日 この週末 >>