<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

スタJ 完全復活します

シャシャ アンサンブル ジャパン、 及び シャシャ オ-ケストラ ジャパン 総勢86名の事務局な部屋でもある「スタジオJ」 先日、エアコンの修理を依頼してわかったのが、6年(実質稼動は4年くらい、それも夏と冬のみ)で 「復旧できない程度に故障」していたことがわかり、メ-カ-(三菱電機)の担当者の無愛想、無知に加えて、修理するならと36万円の請求(外機のみ)といわれて腹が立ち、Migさんの壮行会にも使えず・・悔しい思いをした

思い立って、援助願などをして、「日立」の同型(天井埋め込み型)エアコンを33万円で新規購入&取替設置することになり、9月7日の午前中工事完了することにしました。 

よって、7日の夕方は、スタJ復活祭でもないですが、エアコンのある環境でスタJ会を久々にすることになりました。 ご参加ご希望の方はいつものように内海の携帯宛に必ず事前に連絡の上、お越しください。 

なぜ7日? だって、 われらがマエストロ ステファノ・シャシャさんの誕生日ですもんね!

スタJ管理費カンパは もちろん大歓迎です(笑) だって、しばらく貧乏生活しますから・・ (涙)

さっきまで取り貯めてた写真を以下~

f0092302_21502271.jpg
f0092302_21503441.jpg
f0092302_21504422.jpg

[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-31 12:54 | スタJ予定

できなかったこと

Migさんがイタリアへ行く。 すごいことだ。夢をかなえる一歩を彼は踏みしめている。

私にできることといえば、私の演奏を聴かせてあげること、私の所有不動産を無償で提供して交流の場を作ってあげること、私の友人に頼んで、見えないサポートを私だけではなく、彼にもしてあげてとお願いすること・・ そんなもんかもしれない。
ところが、今日やるつもりだったし、く○くんや、も○ちゃん、い○ーさんというかたがたに声をかけて今日「スタJ再開」をたくらんでいた・・ 

会社はや引きし、オヤジの見舞いしてスタJで業者の人の話を聞いてキレた。
私は二度と「三菱電機のエアコン」を買うことはない。

たった7年、私の家のエアコンはどれも10年経ってもまだまだ健在なのに・・・
たったの7年、実質、住んでるわけじゃないし、夏と冬は音楽活動も減るし・・で、あのスタJの
エアコンが・・ 使えないシロモノになったのだ。

発展途上国製よりひどいこのエアコン・・・ で、担当者曰く、「外機買ってください。15万円です」だそうだ・・ これはあまりにもひどい。 

そこいらの電化品量販店なら、テケトーなエアコンで5万くらいであるがな!


楽器弾けない・・ 芸術表現力低下・・・ 涙 長いこと楽器を練習してない。
ほんと 長いこと・・・

KR&ACで1人弾く、ピアニストのだれか。。。 こんな私を助けてください。



さて、結局Migさんの家に行ってきた。 彼の演奏を見ると今日約束したからだ。
スタJから地下鉄乗って、新長田で降り、垂水から彼の家へ。。

究極な正確性をそなえたごっついMigさんになっていた。これで合格は間違いないだろう。
イタリア奏法の特徴として、ピッチの正確性が上げられる。
これはシステマティックなドイツ式よりははるかに「感覚的であり、正確」だと私は思う。

31日に彼は旅立つ。イタリアの音楽大学院へ・・ シャシャさんの門下生として留学生生活を始める。




昨日の写真↓


水族館か?? 
f0092302_2185843.jpg



私が尊敬している芸術家とお茶して、その方が撮影くださった写真
f0092302_2192970.jpg

[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-25 21:11 | Dialy

私のお気に入り音楽フォルダに

携帯に今たった34曲しか入れてない。。 音質はCD並だけど、音源が音質悪いわけだ。 でも、メロディとか構成のいい曲は、さすがに名曲、音悪くてもいい。 たとえば
http://www.geocities.jp/utsumi1667/holdontime.mp3
のThe Electric Light Orchestraのホールドオンタイトとか、面白い。 今日も通勤時に3回でかいおとで聴いた~ ああ、元気になる~

私が栽培してるブルーベリーは今年もたわわの実をつけた~ 最近毎朝食っている
f0092302_23162185.jpg


ロレックスを私の弟にプレゼントしたオヤジがスウォッチを買ったのだが、やはり気に入らずに眠っていた・・それをもらった。
f0092302_23171268.jpg


絶世の美女と30分ほど三宮でなぜか食パンを食べた(笑)
f0092302_2318507.jpg


貿易センタービルのトイレにこんな注意書きが!!
トイレはディスコか?? 点滅してどうする・・
f0092302_2322303.jpg

[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-21 21:34 | MUSIC

毎日が激動の瞬間な日々

金曜は心の休息、休みました。 で、笑顔をわけてもらいました。 この世界にこんなに素敵な人がいるんです。 傷ついたときに、やさしく助けてくれて、たまに口悪く怒ってくれるような人・・
で、今日から現実めいた世界に戻りました。 昨日今日の写真です
f0092302_21231413.jpg
f0092302_2123228.jpg
f0092302_2123322.jpg
f0092302_2123409.jpg
f0092302_21234779.jpg
f0092302_2124027.jpg
f0092302_2124835.jpg
f0092302_21242674.jpg


最近、玄関にノラネコがうんちしてゆくのでいたってネコのイメージが落ち切ってますが、
この動画みて、少し怒りも冷めました(笑) 
[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-19 21:24 | Dialy

I always do too much !?

Every Summer, I visit and swim and got suntan at Suma beach in Suma ward,Kobe city, It's almost 30min from my house in Suma.
I always said, " Do "Summer" if summer " to all of my friends,
I do summer like phots herefollows,

f0092302_1540717.jpg
f0092302_15401849.jpg
f0092302_15402651.jpg
f0092302_15405231.jpg

f0092302_1542698.jpg

f0092302_15412885.jpg

[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-13 15:41 | Dialy

いつもの普通の私をしなくちゃいけない

昨日は生きている理由と意味を知り生き返りました、 だれよりも悲しいときにでも、だれよりも幸せでもあるということを知り、笑顔をもらえて元気をとりもどしました。
f0092302_144046.jpg
f0092302_14401360.jpg

f0092302_14402531.jpg
f0092302_14403580.jpg
f0092302_14404719.jpg

f0092302_14455486.jpg

[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-12 14:40 | Dialy

子供の頃の想い出が蘇る

父親は私を雑学漬けにしてくれた、勉強しろと一度も言わなかった、お兄ちゃんだから・・と辛いこと体験した。。 父親の母(私の祖母)は、私を溺愛していたそうだ、母親の両親(私の祖父母)には弟があてがわれた。 父親の母(私の祖母)は私が小学校2年で脳溢血で倒れ、寝たきりの生活のきっかけが始まった・・ 私が中学2年まで・・・ その間、母親の両親(私の祖父母)の家へ帰り、ご飯の面倒を見てもらうという生活が始まった・・ 私がカップラーメンで、弟が具たくさんのお好み焼き・・ というときもあった。 今それを思い出すと辛いが、そのころは何も文句は言えなかった。 両親共働きだったし、カギっこになるのは中学に入ってからだった。 学校が終わって仲間を家まで連れてきてひたすら喋ったり、コーラ飲んだり、コーヒー飲んだりして音楽の話をしたりした・・ ここからスタJのあの和の世界の基礎が出来たのだろう・・・ もし、勉強して、交通事故の寸前にやった試験の結果のままいくと、私は卒業したあの高校ではない、弟と同じ高校へ行っていたのだろう。 そして、誇らしげに「○○回生の」とか言って学校名で人の価値を判断する父親を喜ばせていたのかもしれない。 でも、私は交通事故にあったおかげで、決して得ることのできなかった人とのつながり、本当の愛情、コントラバスとの出会い、絵画での成功、現在の仕事、日本学術会議の貿易学会への正会員への登録、外国のたくさんの友人、語学の探求と、話法の構築が持てたわけだ。 その父親が病院で点滴を受けている姿は初めてみた。 私自身が父親よりも先に、入院、手術を経験しているのだから・・

ちょっと父親の入院のことで最近は気分が滅入ってしまってる。。
笑顔が恋しい、人の優しさが恋しい というなさけない自分がいる。

SEJの大イベントまであと1カ月を切った・・・ がんばらねばと思いながらも、元気が出ない。
明日、明日笑顔をもらって元気になってみよう。 

今日撮った写真と、過去の写真を以下

f0092302_20535919.jpg
f0092302_2054764.jpg
f0092302_2054199.jpg
f0092302_20542643.jpg


そうそう、このブログにSEJログチェッカーなみのアクセス解析を昨日つけた。
だれが見ているかわかるようになったので、ようやく安心してここに書ける。
[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-10 20:55 | Dialy

決戦の金曜日

月曜にブルーになったけど、ブルーになってはいけない自分がいる。 さ、いつもの明るさでガンガン「フツウ」にしとかなきゃ!!!! 応援してな!友よ。

ってことで、予定は変えずに、金曜は気合いいれまつ。 故に、今週はあと600円でがんばるぞ! と。

昨日今日の写真は以下~

f0092302_2011512.jpg

f0092302_20111562.jpg

f0092302_20112646.jpg

f0092302_20113684.jpg

f0092302_20114713.jpg

f0092302_20115778.jpg

[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-08 20:17 | Dialy

最高でした。マジ行って良かった!!!!!!

愛弟子5人の在籍する神○高校の夏の室内演奏会に伺いました。 先日の高専のコンサートとは全く異なり、なんともアットホーム、というか歓迎してくださったこと凄く嬉しかった。 過日の高専のコンサートはさすがに5年間の想い(彼らの)と、彼らと時間を多く過ごしたOBさんたちの世界で、邪魔したら悪いな~ってくらいちょっと「部外者感」を感じるコンサートであったのに対し、今日の神○高校のは、超アットホーム、でも、来場者すごい数! つくやいなや受付で・・なんとアンディが走ってきてくれて、西くん、いよちゃん、しまくん、えみちゃん、たかさん、ひーさん、いまちゅー、ひらぽん、とよしぃ・・・ みんなが大歓迎してくれるし、いきなりの究極ホスピタルティと、さらには行って良かったと思えるような歓迎、そしてマイクを通しての呼びかけ(笑)、 そんなみんなが彼ら彼女らのご両親に私を紹介くださり、ご挨拶も出来て・・先生(部長)とも挨拶も出来たし、たいち(SOJ総長)までもが参加され・・ ほんと、みんなが歓迎くださったというコトバもなくなるほど嬉しい歓迎に感動しました。 仲間を信じてたら、それ以上のことをしてくださった・・ いやマジで本当に嬉しかったなぁ~ 仲間っていいなあって幸せすら感じた。

保護者でもなく、はては、卒業生でもないそこにいること自体、ちょっと心細い私なんかでも、こんなに笑顔で歓迎くださったコンサートは過去に一度もなかったと想いました。 

もちろん、彼ら彼女らは笑顔で演奏され、さらにそんな笑顔と楽しさをかもし出してるもんだから、音楽が生きていた!!!(私の耳にケチつけるならどうぞ・・笑)  もちろん、アンディは音楽の遊び心を導入され ほんとお客を喜ばせる演奏、気配りに驚異すら感じたし、持ち回りのアナウンスも的確だし、選曲もすごく客想いだったし、あの楽しい雰囲気には見習うというより、学びたくなるほどの素敵さを感じたし、 結束云々を声にださずとも客がその音楽で悟るというほどのものだった。  

本番寸前、大勢の人が着席しているときですら、向こうのほうから、「うっちゃん!!」とか叫んでくれて、とあるトラブルに助力できたことも、「何かしら関われた」ってことも凄く嬉しかった。 

心から感謝したい。 これからそんな歓迎くださった彼らに美味い店(ex.カツ丼屋・・笑)にでもお誘いさせていただいて、恩返せんといかん!と痛感!!! (汗)  いや~ ほんとに素晴らしい人たちによる過去最高の素晴らしいコンサートだった!!! ここ数年ほんと、こんな気分をもらえた幸せなコンサートなかったな~  今日は、みんなありがとう!!! そんなみんなが大好きだ!!
f0092302_20284945.jpg


KAZOOに今日のみんなを聴いてほしかったな。 アンディもいまちゅもKAZOOに音で出会いに感謝されてた。ほんと。 一緒にいたら私とスタンディングオベーションしてたろうな・・  ちょっと涙出た。 
[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-06 20:29 | Dialy

この週末

4日は金曜、朝から海へ行き、昼過ぎに帰宅、シャワー浴びて着替えてちーくん、ちえちゃん、さくらちゃんの最後の定演を聴きに行った。
f0092302_8352614.jpg
 ちーくんの挨拶で、「OB,部員、そして・・・・父兄の皆様ありがとうございました!」と言われたときに私たち(いとーさん、あっちゃん、もえちゃん、カッシー、私)は・・・  ってことで、その勇姿と素晴らしい挨拶に拍手! 5年の月日を過ごして彼らはその部活を旅立つことになった。 
いまさらながら高専の結束力はやはりこの5年間の多感な時期の毎日のような時間の共有、部外者の入る隙間が無いほどの結束力なのだ。 ほんとうに素晴らしい。 振り返って、私が学校帰りにスタJ呼んだりしたことも邪魔なことをしてしまっていたんだなと反省すら感じた。 

ということで、私たち一同、主将等退陣挨拶を聴いて拍手し、部外者ということで何をすることもなく、なんかさびしいねともらしながら明石駅へと向かい、笑顔で解散。 そのあと、シンディーに招かれて、彼女が購入したマンションへと新居祝いを抱えて行った~ マイケルさんやリサさんという初めてお会いする方もいらしたが、さすがシンディとタイさんとあやちゃん、凄い!! カンペキなホスピタリティを下さった! 感謝!!!
f0092302_8351117.jpg

結局参加者が殆ど帰り、領事館のスタッフの方2人が酔っていらしたので、深夜になってから、シンディー宅を後に、深夜暑い中1時間ちょっと歩いて帰宅!! 結局疲労困憊でシャワーあびてすぐ寝た~ 
翌5日はやはり朝6時起床、シゴトへ向かい、天津外語学院(外大)の某先生と談話室で話し、天津市の地下鉄工事の進捗状況なり、最近の中国の自然環境問題等を話し、雑務の後、昼に職場を後にし、一路、病院へ見舞いに向かう。 そのあと、手術の予定などを確認し、少し安心しながら、夕方4時くらいまでスタJでテレビ見て過ごし、三ノ宮へ繰り出した・・ 諸雑務ののち、約束していた方(笑)と花火をトアロードで鑑賞し、マモーニアカフェへと・・

f0092302_836984.jpg

f0092302_97105.jpg


その方をおうちまで送って、新長田に戻ると・・ 最終バスが目の前を出て行った・・・
ということで、2日連続1時間強の徒歩帰宅 もちろん汗凄い・・ また痩せた・・(涙)
という今日は、昼に三ノ宮のパイ山からバスで神戸高校へ行ってきます。
ミグさんのオケにSEJ仲間大勢行ってしまい、神戸高校の仲間達のほうに行く人はわたしくらい?なかんじなので、ま、とりあえず炎天下12時半まで待ってから行きます~
合宿の成果どないなんやろ? アンディはもとより、たいち(SOJ総長)とか、かどぅさんとかにも会える!! 愛弟子5人が同時に演奏するわけです。 えみちゃん、しまくん、いよだくん、にしくん、とよしぃ!!! そして、ひーさん、クイーンさん、音楽を悟ったいまちゅー、ひらぽん、いつきくん等々・・ 多くの仲間の本番を楽しんできます~ 今から海行って泳いでからにしようかな・・
[PR]
by sej_utsumi | 2006-08-06 08:50 | Dialy